* Bettty NOTE *
マンガと書籍の感想、なかなか更新できず…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

『機動戦士ガンダム デイアフタートゥモロー』(1)カイの青春…?

機動戦士ガンダム デイアフタートゥモロー ―カイ・シデンのメモリーより― (1) (角川コミックス・エース)機動戦士ガンダム デイアフタートゥモロー ―カイ・シデンのメモリーより― (1) (角川コミックス・エース)
ことぶきつかさ

角川書店(角川グループパブリッシング) 2010-10-26
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

木星帰りのカイ・シデンがサイド3で開催される一年戦争展にオブザーバーとして招かれた。アムロやハヤト…会場を巡るカイの胸によみがえる戦友たちの記憶、そして新たな謎とは!?(裏表紙より)

そういやV作戦てのも10機のMS(ガンダム×3、ガンキャノン×3、ガンタンク×4)で何をするつもりだったのか。途中からのブレを含めてなかなか面白くなっています。
スキマを突いたスレッガーさんの扱いとか、今後広がっていくんですかね?

日本人向けに、政治主導のV字回復のVとまでいくと笑えないんですけど、まあサジ加減が難しいところです。

なかなか今回も面白そうじゃないですか。
☆☆☆☆-

そういや「ケイの凄春」なんてのもあったなぁ、読んでないけど。

CONTENTS
Memory:00 ゲスト
Memory:01 ホワイトベース
Memory:02 ガンキャノン
Memory:03 ロゼ・ヤカモト
Memory:04 記憶の呼び声
Memory:05 コーアズ カラー
Memory:06 ボーイズ トーク
Memory:07 カムリッド イナムズ
Memory:08 コフィン
Memory:09 コア・ブロック
Memory:10 ヴィクティムズ
Memory:11 ハロ
Memory:12 ガジェット

スポンサーサイト
web拍手 by FC2

  1. 2010/10/29(金) 23:39:44|
  2. comics|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「機動戦士Zガンダム デイアフタートゥモロー」(2完)新訳Zの謎に挑む

機動戦士Zガンダム デイアフタートゥモロー カイ・シデンのレポートより (2)機動戦士Zガンダム デイアフタートゥモロー カイ・シデンのレポートより (2)
富野由悠季/ことぶきつかさ

角川書店 2007-01-26
売り上げランキング : 137
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


映画になった新訳Zガンダムって結局見てないんですが、
ダカールの演説って無くなったんですか?

その裏で、シャアがこんなことを吐露するとは…。

そしてアムロ専用機でありながら唯一MGにもなっていない「ディジェ」。
モノアイの奥に○○が!
外装を換装したら、RX-78GP02A のようなバランスだったかも?
GFFで、そのうち…ってのは無いかなぁ。
(解らないアルファベットなどは、この節ごと跳ばしてください)

リバーシブルカバー、声優コメントなど単行本特典もあって
サービスもなかなか。

新訳Zについてはフォウの声優トラブルとか良くないイメージが強かったんですが、
これをスピンオフ作品と考えればいいキッカケだったかも。

1st世代には懐かしく。
☆☆☆☆☆
web拍手 by FC2

  1. 2007/02/06(火) 22:15:58|
  2. comics|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

4月の購入コミックス・コメント








百鬼夜行抄 (14)誰も寝てはならぬ 5 (5)
サトラレneo 1 (1)機動戦士Zガンダム デイアフタートゥモロー カイ・シデンのレポートより (1)
東京クレーターのアカリ (2)聖戦記エルナサーガ2 7巻 (7)
MOONLIGHT MILE (12)新吼えろペン 4 (4)

昨年も5月は低調でした。連休がないのは相変わらずで…。
でもマンガはまずまず読んでいて、そろそろ片付けないといけないんですが。

「百鬼夜行抄」(14)今市子,朝日ソノラマ
果たして三郎はよみがえるのか?晶はまだ頑張ってます。そして久々の若き伶さんの話では八重子さんに微妙な変化が…(新キャラ登場)。そして現在の飯嶋家の床下にも新しいのが…。尾白、尾黒の誕生物語も加えて、妖しおかしい飯嶋さんちストーリー。
★★-


「誰も寝てはならぬ」(5)サライネス,講談社
みなしごゴロちゃん。マキオちゃん、筋金入りの暗さ。そして100回記念興行。他いろいろ詰め合わせての全21話。今回、いつもより都心ライフな感じなのは大塩さんが出ないせいか?!オカちゃんも、付かず離れずで活躍中!ビミョーやね。
★★★


「サトラレneo」(1)佐藤マコト,講談社
西山の娘、光を主人公にした新シリーズ、スタート!光は18歳。そして融合炉が実用化へ…。懐かしい面々もまだまだ現役。それにしても、なんか、テンポが速くなってきてませんか?いや、いい感じです。
★★★


「機動戦士Zガンダムデイアフタートゥモロー -カイ・シデンのレポートより-」(1)ことぶきつかさ,角川書店
ジャーナリスト・カイが主人公。ハードボイルドな0話、Zをなぞる1~8話。なんか、Zってきちんと観てないんですけど、意外に見所が多いかも?!なんて思います。古川登志夫との対談も収録!「行け!行け!ぼくらのVガンダム」から好きでした!
★★★


「東京クレーターのアカリ」(2)磯本つよし,少年画報社
エアバイク乗りの新キャラも登場し、前巻より見せ場充実。田無や小河内ダムも登場。同じ世界でのアナザー・ストーリー「スカイパーキング」も収録。この主人公の名前、探して、とありますが判りません!沖?
★★★


「聖戦記エルナサーガII」(7完)堤抄子,スクウェアエニックス
神とは?魔法とは?一応の完結ですが、複雑なんだか、描写が足りないんだか、多分、私のオツムが悪いせいでしょうが、もう一人のエルナとかもっと活躍できたんじゃないかなぁ、とかね。
★★-


「MOONLIGHT MILE」(12)太田垣康男,小学館
日本の技術で月を目指す吾郎とアメリカ主導にしたいロストマンとの対立は、理代子の一応の妥協案に落ち着く。しかし打ち上げ計画を進める種子島にはテロリストが!
「アメリカが打ち上げを守ってやる義務はない」なら、テロもアメリカ主導では?
★★-


「新吼えろペン」(3)島本和彦,小学館
ヒーローのことは少し置いといて、でかい話が来たり、温泉へ行ったり、著作権フリーマンガなんてのが登場したり、炎プロはいつも通りの熱さです。無駄に暑い?!いや味ですって…。君は集中線を出したことがあるか?なんてね。
★★-
web拍手 by FC2

  1. 2006/05/08(月) 22:13:27|
  2. comics|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

  

↓Amazon ツン読リスト↓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。